キーワード
アンバランスの配線
サブカテゴリー: 音響機器全般
名前:
しん
スレッドNo.:17748
登録日:
2019/04/10 16:45:50
記事No.:65584
PCの音声を設備PAアンプ@設備に繋げる方法に助言をお願いします。

レクチャー台のノートPC(3.5mmSフォン)→床下(電気配線、LANあり)→壁内→天井裏(電気器具、エアコン、LANあり)→壁内→(既存)設備PAアンプ(アンバランス入力)
の経路で配線したいです。総距離は20m程度。

設備電気屋さんならそのまま長い変換&オーディオケーブルで配線しそうですが(笑)ノイズが乗ってしまう事を心配すると、出来る限りの対策をしておきたいと思っております。皆さんならどうされますか?
(ダメだったら後から交換は出来ないので)

今思っているのは、こんな感じです。
A案 逆DIの使用
3.5mmSフォン→パッシブDI→キャノンケーブル→逆DI→フォン
逆DI候補;https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/154610/


B案 パッシブDIの使用
3.5mmSフォン→パッシブDI→キャノンケーブル→パッシブDI(逆使い)→フォン
DI候補;https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/14711/


C案 そもそもパッシブDIならトランスケーブルでもよくね?
3.5mmSフォン→トランスケーブル→キャノンケーブル→トランスケーブル
ケーブル候補;https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/25918/
(このシリーズ)


D案 ケーブルだけシールド有りのケーブルを使用
3.5mmSフォン→シールドケーブル→フォン
この場合のケーブルはどれが良いか悩み中
カナレ GS6
カナレ L-2B2AT
カナレ L4E6S


E案 男気で20mのオーディオケーブルを使ってしまう。
こんなやつ;https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA-3-5mm%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E2%87%94RCA-%E8%B5%A4%E3%83%BB%E7%99%BD-%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB-SMP-RCA-20M/dp/B002X492NW/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=3.5mm+%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB20m&qid=1554881895&s=gateway&sr=8-2

ご助言をお願いします。
名前:
ワイヤレス
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/10 17:03:42
記事No.:65585
C案で良いんじゃないかな。

ワイヤレスで飛ばしてしまえ、とも思いますけど。
古い施設の壁床内配線って信用できないし
ワイヤレスの方がマシだったりする。
名前:
状況が分かんない
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/10 21:38:12
記事No.:65586
DI入れて普通にバランス伝送すれば良いんじゃない?
受け側にミキサー入れて。
PCの音しか出さないの?
ミキサー入りのアンプ?
情報が少なすぎ。
名前:
コミュ障
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/10 21:44:10
記事No.:65587
別の提案で、光ケーブルという選択はどうです?
ADATコンバーターで50mノントラブルです。
電気的な問題点を一発で解消できて便利ですよ。
名前:
しん
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/11 15:00:07
記事No.:65588
ワイヤレスさん
C案のお勧めありがとう御座います。 プッシュ頂きましたので、この案で進めたいと思います。
ワイヤレスも良いのですが、予算の問題と知識がなくても使える必要があるので、ケーブル接続です。

状況が分かんないさん
なるべく多くの情報は入れたのですが。。。
「設備PAアンプ」を「設備のPAのアンプ」と勘違いされましたでしょうか?
こんなやつです;https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/79298/
メーカーによって呼び方は様々ですが、PAアンプ・システムアンプ・卓上アンプと言ったりします。
この手の機種は、アンバラが基本だったりします。

コミュ障さん
光は予算的に難しいです(笑)
HDMISDI)やVGAには色々あるのですが、音用にもLANケーブルや光ケーブルを使った単機能かつ安価なエクステンダーとかが色々発売されると便利ですよね。
コミュ障さんが使った機器は単機能ですか?
名前:
上野パンダ
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/12 22:42:36
記事No.:65590
引き廻しにあたって平衡に変換することは有効ですが、ノートPC出力はヘッドフォンも鳴るような充分低いインピーダンスなので、インピーダンスを下げるメリットは無いです。
という観点からするとB案とC案はいまいち面白くありません、電圧も一旦下がりますし。
A案は送り電圧も高くて問題ないと思いますが、ACを使うことで別のノイズを引く可能性もあり、できればパッシブでスマートにやりたいです。
そこで ART社DTI を使います。
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/126702/
B案に似てますが、1:1なのでインピーダンス変換はせず、不平衡→平衡の変換だけです。
これがいちばんスマートで確実なんじゃないでしょうか?
もちろんノイズ環境が劣悪でなければC案でもだいたい使えると思いますが。
名前:
ロー出しハイ受けではありますが
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/13 1:30:19
記事No.:65591
確かに推奨負荷数十オームで出力インピーダンスが数オームのノートPCヘッドフォン出力を一般的なDIやC案の50kΩで受けるのは、かなり無理があります。
そこで適したインピーダンスのトランスに交換するというのはいかがでしょうか?
安価なトランスの例としてサンスイトランス(橋本電気株式会社製)
送り側120Ω:750Ω(ST55Aの2次:1次)>平衡伝送>受け側1kΩ:1kΩ(ST-73A)
DIボックス代プラス千数百円でできます(最安で合計4千5百円ほど)。ページングアンプレベルなら大丈夫じゃないかと思います。
名前:
ロー出しハイ受けではありますが
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/13 1:47:05
記事No.:65592
追伸
アンプの入力が600 Ωの場合 受け側の2次はセンタータップの500Ωでとると整合が取れます。
名前:
実際
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/14 19:15:06
記事No.:65594
pcのヘッドフォン出力は数十Ωでレベルも高いので、そのままラインレベルで受けています。
しかもヘッドフォンの壊れたケーブルを取り出しコネクターをキャノンに付け替え使っています。
ステージ上で照明ケーブルをまたがなければ大丈夫です。
ケーブルが柔らかくて良いのですが、強度が少し!

事務所のような強烈なノイズの発生源のないところでは何でもありの気がします。
ハイ出しのロー受けではないので神経質になる必要はないと思いますが?
設備用PAならノイズが乗らなければ音質的にも問題ないと思われます。

さらに、-40dB程度のアッテネーターを入れて、出力インピーダンスを数Ωまで落としてマイク入力で受けるとか?
抵抗2〜3個で簡単にできると思います。
名前:
しん
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/15 20:21:46
記事No.:65596
上野パンダ さん
なるほどですね。ご紹介ありがとう御座います。検討したと思います。
ちなみに送り-受けともこいつで行けますでしょうか?


ロー出しハイ受けではありますが さん
実際 さん
おっしゃる通りでノイズが出なければ音質はあんまり関係有りません。
スピーカーも学校の教室よりちょっと良い感じですし。
こちらも参考にさせて頂きます。 ただ、手先が不器用なので電子工作は苦手です(笑)
名前:
上野パンダ
いいえ[ 0 ]
はい[ 0 ]
このメッセージは参考になりましたか?
登録日:
2019/04/24 1:47:36
記事No.:65607
しんさん、

ちなみに送り-受けともこいつで行けますでしょうか?

そうですね、C案のトランスケーブルと同じように反対向きにして戻します。
記事の投稿
名前: